スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夏祭りの前に』


昨日観た舞台です。

上野ストアハウスって初めて行きましたが……

事前にルート検索してなかったら、絶対辿り着けないよっつーくらい、裏通りの普通のビルの地下でした。


思ってたより凄く面白かった
全体的にはコメディなんですが、クライマックスからラストは笑いながら感動で泣けました。
とあるラブホテルを舞台に繰り広げられる、従業員のすったもんだ…なんですが、あらすじ書いてると長くなるので…省略…(オイ)
ストーリーに全く絡んでこない、はっぴにサラシにスルメくわえた髭のおっさんがずーっとウロウロしてて(笑)
どこで絡んでくるんだろう、と思ったら最後の最後で、実は主人公の亡くなったお父さんだという事が発覚(笑)

あの人…台詞一言しかなかった…(笑)


楽しかったです。

案の定、お尻はめちゃくちゃ…ハンパなく痛かった…(ρ_;)


昨日はその後、ロングでバイトですた。

今日はホントは休みなんだけど、この後ちょっと出勤します。

スポンサーサイト

この椅子は

上野ストアハウスでこれから観劇…なんですが。


X列って凄い後ろ…


と思ったら、


まさかの最前列。


しかも…いつぞやの(幕末太陽伝?)舞台で座ってめちゃくちゃお尻が辛かった、すんげー小さいパイプ椅子…………

っつか…

舞台近っ

『スペーストラベラーズ』


やっばい…

期間限定ハーゲンダッツのクリーミーミント、めちゃくちゃ美味しい………


夏場はミントがかなりマイブームになります。
去年はミントポッキー&コーラ。
ハーゲンダッツブーム来たらお財布が心配です(笑)

今日は午前中会議…と午後もなんだかんだで仕事していたのですが、夜は下北沢に舞台観に行きました。

『スペーストラベラーズ』@本多劇場


このところ下北沢、何回か行ってますが、本多劇場は初めて?でした。

一幕もののコメディ。

面白いε=(>ε<*)

地方銀行に強盗が押し入り、人質達に犯人の仲間のふりをさせて立て篭もる…みたいな、話し。
ぐだぐだと進行する中に絶妙に入る笑い
と個性的なキャラクターが凄くいいバランス。
息が出来ない程の大爆笑がある訳ではないですが、最初から最後まで笑えて、楽しく観られる舞台でした
銀行強盗のリーダーが河合龍之介(初代日吉)さんなんですが……
私、今まで河合さんをかっこいいと思った事そんなにないのですが(オイ)
今日久しぶりに観たら物凄くかっこよくなってた
なってた?元から?かどうかは知りませんが(笑)
髭が良いですよ…髭が…

………ヤバい、私、髭フェチかも(笑)

鷲見さんも髭生やされてる時のがかっこいいと思う。


ちなみに下北沢から地元松戸までは上手く電車あれば多摩急行一本で帰って来られます
でも座れるし、長時間乗るからめちゃくちゃ眠い
ハンマーで頭で殴られたみたいな睡魔に襲われます……
よく寝過ごさなかったな……(^_^;)


明日も朝から会議、午後から保育、深夜はバイト、ですp(´⌒`q)
がんばる~

流れる雲よ

日曜日に、
アトリエッジ「流れる雲よ」を観に笹塚へ行きました。


特攻隊の話し。

なんていうか。


君が代でパラパラを踊る人たちを初めて見ました(笑)


というか、特攻服?で踊る人たちを初めて見ました(笑)



日本人として色々と考えさせられる話しで、結構泣ける…んですが…


去年の「ぬばたまの淵」でも感じたのですが…

なんだか、どうもここの劇団の舞台、私的に感情移入し辛くて、

いや、おもしろかったんですけど。

ちょっと勿体なかった。


登場人物が多すぎて覚えきれないだけかもしれない(笑)

それぞれにスポットを当てて話しが進んでいくので、私の頭だと付いていくのに忙しいんですね(^^;)


そして思った。

榊原さん、着物の方が似合う(笑)



帰りに駅まで行ってから、イヤリングを片方落としたことに気づいて、
劇場へ戻って探していたら、
スタッフさんがやたらと協力的に探してくださり…

客席の椅子どかしたり、段差の隙間を懐中電灯で照らして見てくださったり…

とても親切丁寧。

315円のイヤリングだからそこまでして頂くほどの物でもなかったのですが(笑)

おかげさまで無事に見つかりました。迷惑な客ですみません…(^^;)

ありがとうございました。

下北沢にいます。

久しぶりに舞台を観に行きました。

下北沢って劇場が乱立してるのでたまに来てますが………


私的には居心地よくない(笑)
そわそわする(-"-;)


唯一、安心するのは駅前のマック(笑)



デス電所の『ジョギリ婦人』という舞台を観ました。


都市伝説?

ホラー?



血糊すごかった(^_^;)



帰りにヴィレッジヴァンガードで子ども達へのプレゼント買いましたo(^-^)o

結構、奮発

重いでかい(笑)

押忍!!ふんどし部!!

午前中、本部で会議の後、渋谷に舞台を観に行きました。
渋谷なんて行き慣れないから、センター街で迷子ですよ(笑)
109がどこにあるのかも知らなかったよ(^_^;)
だいぶマシになったけど、まだ膝が痛くて駅の階段が辛かったp(´⌒`q)


『押忍!!ふんどし部!!』



タイトルだけで観に行こうと思いましたが………



予想通り、スゲー馬鹿な舞台でした(笑)
ツッコミどころがありすぎる………

客席を巻き込みまくる演出、激しい内輪ネタ、公式グッズのふんどしタオルって何(笑)


でももっとふんどし率高いのかと思ったら、意外と服着てた(笑)
まあ………
前から3列目の通路席なんて、目の前でずっとふんどし姿でいられたら目のやり場に困りますが(笑)


そして、意外と真面目なシーンもあり……主人公が不良から必死にふんどしを取り返そうとするシーン(笑)とか…不覚にも泣けた(笑)


巨大ふんどしを客席の後ろから舞台まで客の頭上を渡して運ぶとか……
何がしたいの(笑)

苦笑が多かったけど(笑)楽しかったです(笑)

アメ玉の夕暮れ


一ヶ月ぶりの土曜日休みでした。

おかしいな通常、隔週のはずなのに(笑)

という訳で(?)舞台を観に笹塚へ行きました。

『アメ玉の夕暮れ』

戦後のサーカス小屋で生活する、人達の血はつながってないけど、家族、何があっても夕暮れには帰って、みんなで揃ってご飯を食べる、みたいな話し。(はしょりすぎ/笑)

後半ジーンとくるシーンがあり、最前列でめちゃめちゃ泣いてました(笑)
面白かった

どうでもいいけど、京王線の駅ってなんであんなに居心地悪い(というほどじゃないけど落ち着かない)んだろう…
東京の匂いがするから?(田舎者/笑)

昼は六本木、夜は下北沢。

舞台をハシゴしました。

今日はどっちもキャストがほぼ女性だけ、な舞台でした。

酷評になるので、あえてタイトル書きませんが、昼に観たのは、本当に、最初から最後まで意味がわからなかった…

あれは…何がテーマで何が言いたかったんだろう……(-"-;)
ステージ上でストリップの如く、女性約30名が脱ぎまくってました…(^_^;)上半身はホントにヌード。
下は…なんでか…ふんどし……なんで?(笑)



夜のは『マザー・フッカー』。

ホテトル嬢の…愛憎劇?
これは迫力あって面白かったです。
子役が可愛かったのですが…何て言うか…
凄い下品な言葉が激しく飛び交ってたので……
影響が心配でした(笑)

私の後ろの席、どう見ても未就学児か小学校低学年の女の子だったし…

あれは見せちゃダメだよ(笑)


戦国シェイクスピア「SHINGEN」

生きてます(笑)AKIAです。

今朝物凄く意味不明な夢を見ました。
私が大好きな俳優W見さん(伏せられてない/笑)が出てきました。
それはいいんです。
問題はその人が実は入れ歯、っていう内容の夢だった事です(笑)

何の暗示ですか、それは(爆)

しかも、夢の中の私、動じてない(笑)


日曜日(27日)に舞台を観に行きました。
和泉元彌主演のWAKI組「SHINGEN」。

……うーん…わりと期待して行ったのですが…いまいち感情移入できなかった…(^^;)
シェイクスピアのハムレットを戦国武将に置き換えたストーリーです。
数年前に鷲見さんが(言っちゃった/笑)これの「マクベス」バージョンに出てました。
今回は武田信玄の息子(和泉元彌)がハムレット。

なんていうか…家臣に「跡部昌忠」っていう人が居て、
「跡部どの」「跡部どの」って言われてて、
違うものを想像してしまい、面白かった(笑)



ちなみに、跡部どのは戦死します。



あとは仕事とか、車の底(?)を縁石でガリガリやっちゃったとか、色々あったのですが、
めんどくさいので書きません(オイ)


「アーサー・クリスマスの大冒険」が観たい~。


スキーに行きたい~。

時間とお金がない~(泣)

別にいいけど………


マックで………

ダブルクォーターパウンダーのセットを頼んだのに……


ダブルKBQバーガーのセットが出て来た………


…………会計の時に安いな、とは思ったけど………


わざわざダブル頼むほどKBQ好きじゃないんだけど………


すごい列になってて店員さんテンパってるからもういいや、と諦めて食べてます。
クォーターパウンダーじゃないと肉を食べた気がしない……(-"-;)


今日は朝から研修でした

この後は一応仕事休みなんですが、職場に顔出ししてちょこっと仕事します。

夜は新宿に舞台観に行きま~す

今月舞台いくつめ(笑)
先週は腹を下しつつ三つ行きました(笑)
感想書いてないけど19日『石に願いを』@下落合
20日『フィルハーモニー物語』@大塚
前者は割と泣ける。家庭不和?から一件落着みたいな
後者は…俺様でアホな指揮者のコメディ。(はしょりすぎ/笑)
どっちも面白かったですよ

死に顔ピース


熱が38℃から下がらないので…
今日の仕事は休みをもらいました……

気持ち悪いんだけど、昨日の朝からほぼ何も食べてないのでお腹空きすぎて気持ち悪いのかも?と、とりあえずちょっと食べたらお腹が痛い………p(´⌒`q)

むお~……(-"-;)


昨日未明にありえん腹の下り方だったので…お腹の風邪ですね。

身体中痛い~(;□;)


え?昨日の舞台?

観に行きましたけど何か?(笑)

39℃近くあるのに、中野まで行って、2時間観劇。
正直、死にそうなくらい辛かったのだけど、観に行ってよかった、と思える舞台でした。

ワンツーワークス『死に顔ピース』

癌と戦う医療現場の葛藤とか、死を目前にした患者と家族が選んだ在宅看護、笑顔に包まれた死に方とか………
演出が凄く面白い。
前半はろくな舞台装置とかなくて、全部椅子で演出。
スローモーション→ストップ→スローモーションの動きも特殊映像?を観てるみたいで面白い。
後半はひたすら泣けます。
笑いと、感動と、苦しみと、バランスがとても良くて、観た後に心が温かくなりました。
23日まで中野ザ・ポケットでやっているそうです。
観て損はないかと。

岸田國士傑作短編集

母と舞台を観に行きました。

めちゃくちゃ久しぶりに文学座の公演。
中学生の頃、演劇の勉強の為と観に行った以来…?
(当時は演劇部だったんですね~)


短編が三本。

何て言うか…対象年齢とか対象階層(?)が全く合わない(笑)

いや、まあ、面白かったんですけど…三本中二本が腑に落ちない終わり方……(^_^;)

短編てあんな感じなんだろうか……


劇場は紀伊國屋サザンシアター。
あれですね、数年前に鷲見さんが出演されていた『ヴェローナ物語』をやっていた劇場です。
懐かしい……

2009年3月、六本木の俳優座劇場で初めて直接お会い出来てから、三ヶ月後のヴェローナ物語で二度目にお会い出来た時、顔を覚えて貰えていたことに驚喜乱舞し、

新宿駅までの帰り道、スキップしそうな足取りを、必死に我慢していた思い出が(笑)

なんだ全然変わってないじゃないか(笑)
今だに、ティボルトは
『ワタシ的、鷲見さんの好きな役ランキング』(なにそれ笑)
上位に入りますよ(笑)

髑髏城の七人


先月帰省した際に、おばあちゃんちの玄関をリフォーム?したご褒美に、叔母さんから舞台のチケットを貰いました。

叔母さんが好きな森山未來が出演してる『髑髏城の七人』@青山劇場。
いつか観たいと思っていた劇団☆新感線。


小栗旬主演、早乙女太一、小池栄子……

って出演者も、劇場も、舞台装置も何もかも豪華で、チケット記載のS席12500円にびびり倒しでした(笑)

前半はスピードについていけなくて、いまいち感情移入出来なかったのですが
後半はちょっと慣れて、笑いどころとかわかったし、泣けました

今まで小栗旬をかっこいいと思った事あんまりなかった(笑)けど、今日はかっこいいと思えた
あの人はテレビより舞台で観る方がいいと思う。(個人的主観)

早乙女太一のハンパない色気、はなんですか、あれ……(笑)


でも、やっぱり私は勝地涼の兵庫アニキがいいなぁ~。
バカっぽくて(っていうかバカ/笑)、特定の女の人に弱くて、部下に慕われる、ずんぐりむっくりアニキ(笑)
見事にツボですね(笑)
かっこい~
殺陣の最中にめっちゃ刀研ぎまくる人初めて観た(笑)
っていうか、全身に砥石付けて殺陣する人初めて観た(爆)


客層が普段観に行く舞台より平均年齢高い感じで何となく大人(っていうか主婦?)向けな気がしました。

………休憩時間にトイレに行って席に戻ったら、隣の席のおばさまの知り合い?が私の席に腰を下ろして(しかも私の荷物が置いてある)しゃべくっていて、
後ろに立って、6分間、どきなさいオーラを発してましたが全然気付かず、ずっとしゃべくってた……
というのには流石にイラッとしましたが
楽しかったです(笑)


しゃべりたかったらロビーに行って下さいね



母がおばあちゃんの退院の為、しばらく田舎に帰っているので家事しなくては~なんです~。
でも明日はえつ子さんと朔弥さんと遊ぶの~(笑)

どん底スナイパー


今日は仕事もバイトも休みでした。

朝からガラスの仮面読んで(笑)ごろごろして、掃除して、母と買い物して、午後から都内へ出かけました。

夜に小竹向原(何処)で観劇予定だったので、早めに出て中野へ行きました。

向かったのはまんだらけですね。
中野のまんだらけ、初めて行きました。
というか、まんだらけ、本当に久しぶりに行きました(^_^;)

あれ………女性向け同人誌売り場って…あんなに居心地の悪い場所だっけ……(笑)


お目当ての物は既になくがっかり……

しかし諦めきれず、時間がかなりギリギリだったのに……

池袋の乙女ロードへ行きました。

駅改札からまんだらけまで約700メートル。(適当)


走りましたよ~(笑)

ロングワンピースにヒールでしたが、めちゃくちゃ走りましたよ~(笑)



頑張ったかいあって、お目当てが3冊、見つかりました


ガラスの仮面の同人誌(笑)


バカですね~(笑)


本当に時間がヤバかったので帰り?はK―B●OKSから全力で走れるとこ全力で走って、池袋駅有楽町線改札まで4分(笑)

すんげー、汗だくで頑張りましたよ~

脚とかお尻がつりそうだった~(笑)


で、開演5分前に滑り込み。

モダンスイマーズの『どん底スナイパー』を観てきました。

ちょっとシュールな感じもありましたが面白かったです。

背景や小道具、大道具、衣装は必要最低限しかなくて、ひとりの役者が何役もこなして、コロコロ時代や場所が変わるのですが、その変わり目で違和感を感じさせない演出が凄かったです。
帽子を被っただけ、眼鏡をかけただけ、リボンを付けただけ、束ねていた髪を解いただけ、で全く別の役に変わるのがわかります。
ラーメン屋のオヤジが女子小学生になったり(笑)

男子小学生のバカバカしい感じ(笑)がよく表現されていて楽しく、微笑ましかったです。

途中でシリアスな感じになるのですが、悔やまれる過去を変える為に試作段階、無事に帰れる保障のないタイムマシンで過去へ行く……みたいな。

ハッピーエンドなんですけどね。

楽しかったです。

1番びっくりしたのは席に置かれたチラシの枚数。
えーと…76ページの同人誌より分厚いかんじですけど(笑)


美しの水・大地

110906_0907~010001



昨日ですが、観てきました。

「美しの水・大地」

千秋楽ですね。
初めて2階席でした。シアター1010の2階席なんて初めてですよ!
ほぼ全席埋まっていたんじゃないでしょうか。

「美しの水」は8/20に本当に偶然、観に行って、バカはまりして、結局
白、青、赤はそれぞれ2回ずつ、紫1と大地で、計8公演通いました。


本当に楽しくて、なんていうか、良い意味で計算しつくされた舞台でした。
笑い所と泣きの所のバランスが絶妙です。
文句なく笑えるし、ひたすら泣ける。
こんなに悲しくて、感動して、泣けた舞台は初めてでした。
涙もですが鼻水も止まらなくて、

すすったらうるさいと思ってある程度は我慢するので


本当に息出来ないんですから…!!!(笑)


ハンカチ1枚じゃとても足りませんよ。
ハンドタオル2枚持参ですからね。

3時間以上もある長い舞台なんですが、全く、欠片も、飽きさせることなく惹き込まれました。

だから終わって欲しくなかったです。もっと観たかった…!


「大地」は今まで出てきた役達それぞれのアナザーストーリー?というか、
松尾芭蕉が平泉までの道すがらいろんな場所をめぐっていくのですが、その場所それぞれで
それぞれの幸せな場面が観られて凄く楽しかった。
ほっとんどコントでしたが(笑)


中でも息が止まるほど笑った、紀伊の教経(※久保田悠来)
紀伊って聞いた時点で

「教経と祇王さまだ…!!」

と思い、
これは祝言かふられたかのどっちかだ(笑)と思いました。

徳子たちが「二人のお祝い」とか言ってる時点で祝言と思いましたが、
肝心の教経がなかなか出てこないので、絶対変な登場する…と思ったら

案の定、タキシード。

平安時代なのに、タキシード(笑)

しかも、タキシードなのに足袋。



元、平清盛の愛妾白拍子である祇王と結婚しようとしているので、
超びびりまくってて、超挙動不審、超ヘタレ(笑)


逃げ出そうとしたりする教経のあまりの情けなさに祇王さまがキレて

「アンタは私の夫になるんでしょー!!!!!」

と教経を投げ飛ばし一回転させてました(笑)



いやー…あんなにかっこ悪い久保田悠来はレアなんじゃないでしょうか…(笑!)

政子さまも若いころ??設定なのか…メイクが凄くて…
めちゃくちゃ性能のいい双眼鏡で観たもんだからすんげーよく見えた(笑!!)


若い義仲も強烈(笑)だった…釣りあげられた魚みたい(笑)、
三郎もバカすぎたし(笑)義経に「お前はだだ、カレーを食ってればいいんだよ」って言われてた…、


さんざん笑った後に泣かせるんですよね。
でも悲しいというよりは幸せな、心があったかくなるハッピーエンドでした。

カーテンコールで泣いたのも初めてだなぁ…

2度のアンコール。最後にはスタンディングオベーション!
それでも足りないくらい、本当に最高の舞台でした。
腕折れるかと思うくらい拍手したよ!



あまりに興奮して、震える手でアンケートを書いた後回収箱に入れて満足してしまい、
11階の劇場から1階へ降りてから


パンフレットを買い忘れた事に気付き、11階へ戻りました(笑)

バカですねー(笑)



素晴らしい作品に出合えて幸せでした。
一生忘れません。





『私どうして泣いてるんだろう 心はこんなに笑ってるのに

このまま時が止まらないかな そんな願いは宙に浮かぶ


あなたに出逢った春がある 

あなたを知った夏がある

あなたを愛した冬がある 

また春は来る

季節が何度変わっても 人の心には愛がある

時代が何度変わっても 必ず逢えるよ…』

完敗…!!!

また逢おうね

必ず逢おうね

明日かも来年かも来世だったとしても

約束だよ

この川のほとりで

あなたをずっと待っているよ





『美しの水・大地』観てきました


完全に私の負けだ…!!


ガラスの仮面最新刊の速水真澄みたいな心境ですよ(笑)


パンフレット買ってしまった…!!!(何の勝負笑)


負けたけど、悔しくはないです。
最高の舞台でした。
私が今まで観てきた中で1番と言ってもいい…
応援したくなる団体です。
生まれて初めて、立ち上がってアンコールしましたよ…


興奮しきってるので感想はまた後ほど…

よかったね…教経(爆)
タキシードなのに全くかっこよくない(笑)

浮気じゃない

『美しの水』青、観てきました


やっぱり…面白いなぁ……(笑)

義経が袖から出して静御前にあげる物、今日は缶ビールだった…重そう…(笑)
っていうか5本も6本も缶ビール入れてなんともない衣装も凄い(笑)

今日はサポーターズシート(安いけど後方席)だったのですが…遠目から観たら、教経(久保田さん)が舞台袖にはける時の走り方が小動物みたいで可愛かった(笑)
なんだあれ(笑)


美しの水…偶然観に行って、ハマって、通い詰めてますが…サントラとかCD三枚(計6000円)も買ってるくせに…パンフレットを買ってません。

ここ数年、鷲見さんが出演されている舞台のしかパンフレットは買っていないので…買ったら負けな気がする…(何が?/笑)

けど明日、千秋楽だし…買ってしまいそうだ…

浮気じゃないけど…この舞台、本当に私のドツボです

特に殿かっこいい…
なんかこう、平泉に行きたくなりますね(何で笑)
みどりの窓口前にある平泉ツアーのパンフレットあさっちゃいますよ(笑)

秘祭


最近、恐ろしい勢いで舞台を観に行ってますが(笑)今日も観劇ハシゴしてます。


スペースゼロで川島なお美さん主演の『秘祭』(原作:石原慎太郎)を観てきました。


………………なんていうか………


ものすごく………重くてダーク…………


ひとつも笑いどころのない、重た~い話しでした(^_^;)
怖いくらい

かい摘まんで言うと、外界から断絶されている沖縄の離島にリゾート開発の話しを持って来たサラリーマンが島の残酷な秘密を知ってしまう。

島の祭では巫女が島の男と無差別に交わり、子を授かるという儀式があり、昔から島の人間だけで行って来た為に血が濃くなり、障害を持った子が生まれる事がある。
家族が持て余した子は道に捨てられ、別の誰かに拾われ、家畜として飼われる……

島の習わしから住人を解放しようとするが……


みたいな話しです。


迫力は凄いんだけど……

個人的には笑える話しが好き(笑)

さ~今から『美しの水』青、観に行きます

二回目!


今日も観てきました。

『美しの水』

マチネの白(3時間半)&トークショー、ソワレの赤(3時間半)をぶっ続けで観たら…さすがに尾てい骨とか腰とか背中とかが座り過ぎで痛いです…(笑)

白も赤も観たのは二回目でした。
一回目は勢いに圧倒され、めちゃくちゃ笑って、涸れるほど泣いたのですが、二回目はより深い解釈が出来たり、細かいところが見えたり、改めて感動しました。

演出とか演技だけじゃなくて、ダンスとか衣装とか舞台装置?とか音響、照明、すべてが違和感なくマッチしていて本当に素敵です。

アドリブもかなり綱渡り(笑)

細かい伏線がたくさんあって、役のひとりひとりにある細かい背景設定が見えて余計にキャラが立ってます。メインの役だけじゃなくて!



やっぱり政子さまは最高でした…(笑)
頼朝さんが政子さまを押し倒す形でのラブシーンを3列目で観ちゃいました(笑

そして、殿…かっこいい…

教経さんの袖まくり?が激しくて、見える腕の筋肉も気になります(笑)


…このままだと土曜のソワレ(青)も二回目観に行きそうだ~(笑)


皆様もぜひ!!
詳しくはこちら⇒http://andendless.com/special/utsukushi2011/

美しの水(紫1)


110830_1747~01


えー、今日も観てきました(笑)


バイトから帰宅したのが今日の早朝4:00。
目覚ましをかけようとして意識が飛んだので寝坊して仕事を遅刻…(オイ;;;)
鍵開けじゃなかったのが幸いです…(^^;)
途中3時間抜けて教習所へ。
終わって即行、職場へ戻り、17:00まで仕事。


で、観てきました『美しの水 Purple』

サイドストーリーの2本立てです。
1本目はパパ(源義朝)の家来の話し。
めっちゃネタばれですが


息子(義経)には合わないと誓っていたママ(常盤御前)の前に、義経を連れて来るのです。
感動の母子対面…!!
涙が止まりませんね…!そして、やっぱりパパが超かっこいい…。

2本目は久保田悠来さん演じる平教経の話し。
本編でものすごーい、ヘタレな感じに片思いだったので(笑)

絶対に報われないんだろうなぁ…

と思っていたら、


冒頭からやっぱりものすごーくヘタレな上に、
祇王(教経の好きな人)に男が好きだと勘違いされ(笑)

祇王「人に言えない趣味ってそういうこと…巷で噂のBL的なのね。大丈夫、誰にも言わないから」

とか言われてる…!!!(爆)

なんかもうヘタレ過ぎて可愛かったですよ(笑)


でもその後なんだかんだで結構いい感じになってて

祇王「わたしも紀伊に連れて行って…!」

と言われたシーンでは、もう教経の周りにキラキラとお花が見えました(笑)

良いシーンなのに…ハンカチを顔に当てて、涙もぬぐう…と見せかけて必死に笑いをこらえてました(爆)

文通とかしちゃってるしね!


楽しかったです。


という訳で…やっぱり観たくなっちゃったので9/1も白と赤、観に行きます。
千秋楽の紫(大地)も観たいなぁ…

美しの水(青)(赤)


今日もえつ子さんと観劇デートでした

『美しの水』のred(3時間半)とblue(3時間半)。


おしり痛いわ(笑)



ありえない源頼朝
まさかの…某ジャニーズアイドルグループ(笑)
まさかのローラースケート(笑)

ありえない北条政子
トイレブラシとスッポン(トイレ用)で攻撃する北条政子

色んな意味で凄かった(笑)

笑い死ぬかと思ったら


クライマックスが悲し過ぎて、泣いて、泣いて、泣いて、泣いて、後半数十分、ホントに泣きっぱなし…

一年分くらい泣いた…泣きすぎて頭痛い……

『守りたいのはお前だけだ』

ってかっこいいですね…
そんなこと言われたらメロメロですよ…(笑)

白のパパ(義朝)もラスト悲しくて泣きまくりでしたが、今日は義経が本当に可哀相で可哀相で…


絶対観た方がいい、超オススメな舞台です

詳しくはこちら⇒http://andendless.com/special/utsukushi2011/





鷲見さんの舞台でもこんなに泣いた事ないのに…(笑)

思わずサントラも買いました←でもパンフレット買ってない(笑)


私はこのままだと無理矢理に仕事休み取ってもう一回、白と赤観に行きそうです

仕事してください(笑)


しますよ明日、明後日はもの凄いハードスケジュール

明日、8:00~19:00本業、22:00~27:00バイト

明後日、8:30~10:00本業、11:00~13:00教習所、13:30~17:00本業18:00~21:30舞台

何だこのスケジュール(笑)

学園八犬伝


観て来ました。

『学園八犬伝』前楽@新宿・全労済ホールスペースゼロ


前作に鷲見さんが出演されていて、今回も出ると踏んでフライングでチケット取ったら実は出ない、とかいうオチでしたが(笑)
他のチケットは人に譲ったりして1公演だけ観ました。

なんていうか…

相変わらずテンションと訳のわからない感じでしたが(笑)
まぁ……楽しんで来ました。

あの設定はなんですかね(笑)


悪の軍団が日本を悪の信仰宗教で染めようとするのですが、基盤?は南総里見八犬伝なので物語の舞台とか悪だくみの発信源はいつだって千葉なんです(笑)


悪『暮れまでには千葉全土が洗脳されましょう…』


ちっせーな(爆)


千葉って(笑)


いや~……


磯貝龍虎はかっこいいと思います(何)


今日はこれから津田沼まで取り寄せしてた商品を取りにいきます……
商品入荷の連絡来てから一週間以上経ってる~(^_^;)

夜はバイトです

美しの水(白)


えつ子さんと北千住で観劇デートして来ました

『美しの水(white)』

今日観たのは白ですが、赤とか青とか紫とか何部にも分かれてて、全部観たら15時間?とかいう恐ろしい舞台でした(笑)

源氏とか平家とかあの辺の時代劇ですね
3時間くらい?
見応えありました
殺陣が凄かったのと、前半かなり笑えたし、後半はひたすら泣けた
化粧が落ちた(笑)

くぼべさん(※久保田悠来)が出てましたよ。

あんな低姿勢なくぼべさん、違和感(笑)
すごいヘタレで笑えました(笑)

チケットもう少し安かったら他の色も観たいなぁ……

実は明日も別の舞台だけど観劇します~

「ムサ×コジ」



鷲見さんの出演されていた舞台「ココロ」を観た、北千住のシアター1010…

の一階下にあるミニシアター(別名:稽古場1/笑)で観て来ました



X_QUEST「ムサ×コジ」



凄かった

いろんな意味で凄かった…(笑)


意味わかんない面白さ、ファンキー
斬新

どっからどこまでがアドリブなのか、全くわからない(笑)

そして、とにかく激しいスピーディー
小さな劇場をところ狭しと暴れまくってました

これは観て損はないですよ


笑いたい方はぜひ



……カーテンコールで撮影会とか新しい(笑)

ちゃんと携帯の電源入れるの待ってくれるし(笑)

『ボクジョと自衛漢』



朔弥さんと新宿&中野で観劇デートでした。

新宿で待ち合わせしてビタースイーツビュッフェでしこたまお昼(主にケーキ)食べて、
中野のめちゃめちゃ小さな劇場で劇団山猫と紅葉さんの『ボクジョと自衛漢』を最前列で観ました(笑)


大まかに言うと養鶏場で働く人達の心の成長を描いた作品…?

劇場入り口がとにかく狭くて怪しかった(笑)のでちょっと心配でしたが思ったより全然面白く、意外と泣けました。

なんて言うか、卵かけご飯が食べたくなる作品でした(笑)


その後、新宿に戻ってこの夏最後の31のトリプルを食べました

お腹いっぱい~



そして……私、これ多分まだ熱あるわ………


さっさと帰って寝ます(^_^;)

FC2カウンター
プロフィール

AKIA

Author:AKIA
☆保育士資格取得を目指して日々子ども達と奮闘中の放課後児童クラブ指導員。深夜は某イタリアンカフェ&レストランでバイトしてます。
☆赤ちゃんから小学生まで、子ども大好き!!(^▼^)
☆役者・鷲見亮さんが大ッ好き!!
*S62.2.22生まれ(25歳)
*魚座・B型
*千葉県某所在住

*最近めっきりパンピーですが、過去に二次創作をしていました。
*鷲見さんの追っかけファンなので(笑)出演されている舞台がある時は可能な限り何度も足を運んでます。

リンク
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム
何かございましたらどうぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。